--世界のユニークな採用試験を紹介する「面接の研究所」--

株式会社コヨーテのオフィシャルブログへようこそ。当研究所では、世界中の気になる企業の採用現場を調べて、そのユニークな採用試験を紹介しています。取り上げる企業は、誰もが知っている世界的な有名企業もあれば、名前も知らない小さな企業もあります。しかし、ここで取り上げるどんな企業も「仲間を募ることへの強いこだわり、熱い想い」は共通していました。そしてその想いは、求職者までもファンにしてしまうものばかりです。ユニークな採用試験の背景にひそむストーリーを楽しんでください。

<< デザイン思考から学ぶ採用設計に大切なインサイト | main | 大人たちが2週間、大自然で学び合う「移動大学」はすごかった >>
”魚を飼うことは、水を飼うこと” ほぼ日さんから教えてもらった人事の考え方
先週土曜日に行いました
ほぼ日さんとのセミナーのお話をしたいと思います。

当日は、ほぼ日さんの会議室をお借りして、
雰囲気そのものも楽しんでいただきながら、進行いたしました。

最初に、ほぼ日という組織のスポークスマンでもある
CFOの篠田さんから、ほぼ日の事業、価値を生む仕組み、人事の考え方
についてお話いただきました。

「ほぼ日」というウェブサイトは無料の楽しい読み物が並んでいますが、
一般的に情報サイトあるような、他社の広告宣伝が
ほぼ日には、一切載っていません。

売り上げのほとんどは、自社で企画したユニークなコンセプトの
手帳やハラマキ、カレーのスパイス、土鍋などの通信販売によるものです。

糸井さんの言う
「まず銀座通りをつくる。そうしたら、自動販売機を置いても稼げる」

とは、ほぼ日の事業を端的に表現した言葉ですが
どうしたら人が集まってくれる楽しい銀座通りを作れるのでしょうか。

次に、ほぼ日さんが大事にしている価値や姿勢、そしてそれを支える仕組みについて
教えていただきました。

通常は、顧客のターゲットを決めて、どれだけ売れるかが、
その商品の価値となるわけなのですが、ほぼ日さんは違います。
ターゲットは決めない。どの時代のひとでも喜んでくれる普遍性を目指す。

「室町時代のひとでも喜ぶか」とはユニークな表現ですが、
ひとに話したくなるほど、面白くて、喜ばれるものか、こそ価値だと定義します。

ここには、通常のマーケティングにある、ある種大衆操作的な考えはなく
「それって本当に面白いと思う?嬉しい?」という自分起点の自問自答があり
お客様と自分との関係がフラットで、お客様は信頼のおける隣人という考えに近いのです。

そして、こうした組織を支える、ほぼ日さんの人事の考え方のひとつに
 
「魚を飼うことは、水を飼うこと」、という言葉がありました。

生き生きとした魚を育てたいなら、水槽の水を綺麗に保たないといけない。

まさに、組織を水槽に例えるなら、ひとが生き生きと働くために
人事はその水(環境)を綺麗に保つことが大事であるわけです。

篠田さんは水とは、社内で共有されるエピソードの集積だとおっしゃていました。
なるほど。と多くの方が頷いていましたね。

篠田さんのお話の後、人事の趙さんも交えて
会場のみなさんとの、楽しくも活発な質疑応答を約1時間ほど。

イベント終了後は、ほぼ日オフィスツアーまで行っていただき
充実した2時間ちょっと、となりました。

みなさん色々な学びを持ち帰っていただいたと思います。

私が考えさせられたのは、「人間に対する興味と理解」です。
ほぼ日さんは、これを徹底的に探求し続けている会社でした。

おそらくどの会社よりも、かっこつけずに、
誰かの学説などを鵜呑みにすることなく、
真摯にまっすぐ正直に人間と向き合っています。

ひとに向き合う仕事をしている僕たちは
どこまで、人間理解をしようとしているだろうか。

誰かの言葉や、どこかの諸説に振り回れていないだろうか。

そんな大切な問いを、与えてくれた時間でした。

<おまけ>
ほぼ日さんの組織についての話は、こちらの記事を読んでもらうと
よくわかります。ご参考まで。
 
▼Unusual
http://www.1101.com/hubspot/index.html

また、ビジネスモデルや人事について、大人向け(?)
に解説されているのはこちら。

| comments(0) | trackbacks(0) | 15:21 | category: レポート |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.workshop-boys.com/trackback/374
トラックバック
★取り上げた企業
アップル
面白法人カヤック
スマイルズ
サウスウエスト航空
Google
日本マクドナルド
三鷹光器
ソニー生命保険
グリー
ビジネスバンク
ポジカル
ヌフカフェ
日東電工
SBIホールディングス
USAA
パーク・コーポレーション
ベアーズ
ファーストリテイリング
ユナイテッドアローズ
ヴァージン・グループ
サイバーエージェント
武田薬品工業
アンデルセングループ
SAMURAI
ラーンネットグローバルスクール
SAS
パタゴニア
クックパッド
アーネスト・シャクルトン
グロービス
明神館
リッツカールトン
コメリ
ウォルトディズニー
37シグナルズ
プラザクリエイト
ザッポス
たねや
くるみの木
ヤフー
マイクロソフト
IDEO
柴田陽子事務所
テクスティーグル
オープン・エー
臨海セミナー
はてな
ソフトバンク
アメリカンファミリー生命保険
ケムテック
シコー
秋山木工
スターブランド
ライフネット生命
ビィー・トランセグループ
吉本興業
都田建設
ECスタジオ
オイシックス
ロート製薬
日本電産
ヤマト運輸
ネスレ日本
アスロニア
DeNA
アイスタイル
あきゅらいず美養品
シグマクシス
アサツーディ・ケイ
アールシーコア
三菱鉛筆
コロンブス
成城こばやし動物病院
D&DEPARTMENT
バイテック・グローバル・ジャパン
コミー
インフォバーン
自遊人
インターコンチネンタルホテルズ
ダッドウェイ
アイ・エム・ジェイ
Categories
Profile
profilephoto

コヨーテ採用研究所

株式会社コヨーテ
Dr.K(左)
滋賀県に生まれる。主流を好まず、マニアックを追求することに喜びを感じる。採用って世界中でやってるのに知らないこと多すぎない?と探究心に火がつき、2009年からこの研究所を立ち上げる。誰も知らない採用情報を仕入れた時はひとりほくそ笑んでいる。

株式会社コヨーテ
Dr.T(右)
大阪府に生まれる。食べることが大好きで高校生並みの胃袋を持つ。長年採用に関わってきたがKに誘われ研究所の立ち上げに参画。このネタどこで仕入れたの?とつっこみたくなるほど憎い企業の採用を紹介するのが得意。

≪コヨーテのHPはこちら≫
http://coyo-te.co.jp/
≪取材などのお問合せはこちら≫
info@coyo-te.co.jp
Comments
Search this site