--世界のユニークな採用試験を紹介する「面接の研究所」--

株式会社コヨーテのオフィシャルブログへようこそ。当研究所では、世界中の気になる企業の採用現場を調べて、そのユニークな採用試験を紹介しています。取り上げる企業は、誰もが知っている世界的な有名企業もあれば、名前も知らない小さな企業もあります。しかし、ここで取り上げるどんな企業も「仲間を募ることへの強いこだわり、熱い想い」は共通していました。そしてその想いは、求職者までもファンにしてしまうものばかりです。ユニークな採用試験の背景にひそむストーリーを楽しんでください。

<< コラム #053 ブックオフオンラインの情報発信力 | main | レポート#045 OpenAの採用 『チャンスをつかむ力』 >>
レポート#044 テクスティーグルの採用 『ケニアで1万人を雇う』

 アフリカ、ケニアでの話。

頻繁に起こる交通事故により、病院は輸血できる血液が常に足りていなかった。
緊急に必要となる血液も、小さな病院ではすぐに手配できない状態であった。

当時、エンジニアとして現地で働いていたネイサン・イーグルはこの状況を見て、
携帯電話のSMS(ショート・メッセージ・サービス)を使って
血液が不足していること、手間をかけずに瞬時に多くの人に知らせるシステムを開発した。

このシステムのおかげで、血液不足に悩まされていた病院は、
携帯電話さえあれば簡単に血液を集めることが出来るようになる。

これが今回紹介する、テクスティーグル創業のきっかけである。


そしてテクスティーグルは「雇用」という概念に、新たな1ページを書き加えようとしている。



テクスティーグルは、この6月にボストンに本社を置き、ケニアで1万人を雇う予定だ。

実は、ケニアにオフィスもなければ、人事の面接もない。


働いているもの同士が顔を合わす機会もほとんどない。


仕事は現地への言葉の翻訳や、マーケットリサーチに協力してもらうというもの。

それらの依頼は上記の携帯電話SMSを使って送られる。

電話かメールで返事するだけで、ひとつの仕事が完了する。

携帯電話さえあれば、牛の群れを追っているマサイ族、
休み時間の高校生、バスを待っている会社員でもできる。

そして、この仕組みはケニアにいる数百人の失業者に仕事の機会を与えた。

ひとつの仕事には数セント程度の報酬だが、1日に何件かの仕事を行うと
1人数ドル稼ぐことができ、ケニアで生活している人には十分な報酬となる。
(支払いの携帯電話を通じて行われる。)

携帯電話だけで、発展途上国の人々に仕事が行ってもらうことができ
大きな仕事を細かく細分化して、大勢の人たちに小さな仕事をしてもらう。

そして、一万人の雇用を生み出すのに、オフィスと面接がいらない。

これからの「雇用」のあり方に、もっと自由な発想を取り入れてみるきっかけとなりそうだ。

| comments(0) | trackbacks(1) | 03:17 | category: レポート |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.workshop-boys.com/trackback/126
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2010/05/29 12:18 PM |
★取り上げた企業
アップル
面白法人カヤック
スマイルズ
サウスウエスト航空
Google
日本マクドナルド
三鷹光器
ソニー生命保険
グリー
ビジネスバンク
ポジカル
ヌフカフェ
日東電工
SBIホールディングス
USAA
パーク・コーポレーション
ベアーズ
ファーストリテイリング
ユナイテッドアローズ
ヴァージン・グループ
サイバーエージェント
武田薬品工業
アンデルセングループ
SAMURAI
ラーンネットグローバルスクール
SAS
パタゴニア
クックパッド
アーネスト・シャクルトン
グロービス
明神館
リッツカールトン
コメリ
ウォルトディズニー
37シグナルズ
プラザクリエイト
ザッポス
たねや
くるみの木
ヤフー
マイクロソフト
IDEO
柴田陽子事務所
テクスティーグル
オープン・エー
臨海セミナー
はてな
ソフトバンク
アメリカンファミリー生命保険
ケムテック
シコー
秋山木工
スターブランド
ライフネット生命
ビィー・トランセグループ
吉本興業
都田建設
ECスタジオ
オイシックス
ロート製薬
日本電産
ヤマト運輸
ネスレ日本
アスロニア
DeNA
アイスタイル
あきゅらいず美養品
シグマクシス
アサツーディ・ケイ
アールシーコア
三菱鉛筆
コロンブス
成城こばやし動物病院
D&DEPARTMENT
バイテック・グローバル・ジャパン
コミー
インフォバーン
自遊人
インターコンチネンタルホテルズ
ダッドウェイ
アイ・エム・ジェイ
Categories
Profile
profilephoto

コヨーテ採用研究所

株式会社コヨーテ
Dr.K(左)
滋賀県に生まれる。主流を好まず、マニアックを追求することに喜びを感じる。採用って世界中でやってるのに知らないこと多すぎない?と探究心に火がつき、2009年からこの研究所を立ち上げる。誰も知らない採用情報を仕入れた時はひとりほくそ笑んでいる。

株式会社コヨーテ
Dr.T(右)
大阪府に生まれる。食べることが大好きで高校生並みの胃袋を持つ。長年採用に関わってきたがKに誘われ研究所の立ち上げに参画。このネタどこで仕入れたの?とつっこみたくなるほど憎い企業の採用を紹介するのが得意。

≪コヨーテのHPはこちら≫
http://coyo-te.co.jp/
≪取材などのお問合せはこちら≫
info@coyo-te.co.jp
Comments
Search this site