--世界のユニークな採用試験を紹介する「面接の研究所」--

株式会社コヨーテのオフィシャルブログへようこそ。当研究所では、世界中の気になる企業の採用現場を調べて、そのユニークな採用試験を紹介しています。取り上げる企業は、誰もが知っている世界的な有名企業もあれば、名前も知らない小さな企業もあります。しかし、ここで取り上げるどんな企業も「仲間を募ることへの強いこだわり、熱い想い」は共通していました。そしてその想いは、求職者までもファンにしてしまうものばかりです。ユニークな採用試験の背景にひそむストーリーを楽しんでください。

<< レポート#30 ユニクロの採用 『募集職種は経営者』 | main | レポート#31 明神館の採用 『おもてなしの心』 >>
<コラム> 『職場にFunを取り入れる』
アメリカで40年以上、名だたる企業の人材開発に、トレーナー、コンサルタントとして携わ
ってきた、ボブ・パイク氏。月刊人材開発2010年2月号で「楽しむことが職場を変える」と
題して、職場に“Fun(笑い・楽しみ)”を取り入れるべきだと話していました。

「楽しい職場とは、さまざまな方法―ユーモアに富んだ仕事の仕方を導入したり、成長の機
会を与えたり、達成したことを称賛したり、記念日などの慶事を祝うことなどを通して、そこで
働く人の気持ちを高め、ポジティブに、かつ公に、お互いに組織のどういう価値を提供してい
るかを認めるための活動を定期的に行っている職場だと。

例えば、
・個人の記念日を祝う(誕生日、入社記念日)
・交流イベント(ピクニック、パーティーなどの集まり)
・地域貢献のためのボランティア活動(市民団体、ボランティア団体への協力)
・ストレス軽減のための活動(運動施設、マッサージなど)
・ユーモア(ニュースレター、メールでの冗談など)
・ゲーム(ダーツ、ビンゴ、会社主催の部活動、運動会など)
・社員間で楽しめる競争(売上コンテスト)
・成長の機会、学ぶ機会(同好会など)
・エンターテイメント(ミュージシャンを会社に呼んでライブを行う)


なるほど、入社記念日を祝うという発想はなかったですね。職場の持つ明るい空気感。
これはこれから支持される企業のひとつのキーワードになりそうです。

ただ、こんな活動が「今月のプログラム」のようなお飾り的ではなく、Funのある職場を
作る活動は、定期的に、ほぼ習慣化した“ライフスタイル”として行わることが大切だと。
自然とできる感じにならないといけない。

こういう活動をするときにワクワク感がいるんでしょうね。お金をかけずにできることも結構
ありますので、参考になりました。自分だったらどんなFunを創りだせるだろうか。

継続して自然なスタイルでやり続けるというのは、「あの会社はぶれない」「ずっとやり続け
るなんて決めたことをしっかりする会社じゃないか」「なんか楽しそうで元気な会社だな」等、
外に向けたニュースバリューの発信につながります。

僕の前職の会社では、会社内のコミュニケーションの活性化という軸で運動会や社員旅行、
ボランティア活動、誕生日会など結構いろいろな取り組みをしていましたね。

ただ今にして思うと、ややもすればイベント的だったと思います。自然とできるくらいのスタ
イルになると、社内外に対して「こんな会社だ」というメッセージを発信するときに迫力がで
てくるのだと思います。

『職場に“Fun(笑い・楽しみ)”と取り入れる』 そんな視点でユニークな会社をリサーチし
たら、まだ知らない企業に出会えるかもしれません。少し視野を広げて調べてみます。(T)
| comments(2) | trackbacks(0) | 23:50 | category: コラム |
コメント
なるほど。確かに「決まっている」イベントですと、何のためにやるのかがうまく共有できてない感じのときってありますよね。自然とできるっていうことは、いたずらをしかけるようなわくわく感があり、何のためにそれをするのかが、関わる全員に共有されている。そこが違いますね。
| 山崎哲男 | 2010/04/01 12:06 AM |

>山崎哲男さん

ブログを読んでいただきありがとうございます。

そうですね。自然とできるくらいの空気感があれば、何の
ためにそれをするか、その大切さを周りのみんなが知っ
ている。こういう状況だとイベント自体に楽しみが生まれて
きますね。イベントひとつでもいろいろ考えさせられます。

今後ともよろしくお願いいたします。
| WorkShopBoys(T) | 2010/04/01 10:33 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.workshop-boys.com/trackback/102
トラックバック
★取り上げた企業
アップル
面白法人カヤック
スマイルズ
サウスウエスト航空
Google
日本マクドナルド
三鷹光器
ソニー生命保険
グリー
ビジネスバンク
ポジカル
ヌフカフェ
日東電工
SBIホールディングス
USAA
パーク・コーポレーション
ベアーズ
ファーストリテイリング
ユナイテッドアローズ
ヴァージン・グループ
サイバーエージェント
武田薬品工業
アンデルセングループ
SAMURAI
ラーンネットグローバルスクール
SAS
パタゴニア
クックパッド
アーネスト・シャクルトン
グロービス
明神館
リッツカールトン
コメリ
ウォルトディズニー
37シグナルズ
プラザクリエイト
ザッポス
たねや
くるみの木
ヤフー
マイクロソフト
IDEO
柴田陽子事務所
テクスティーグル
オープン・エー
臨海セミナー
はてな
ソフトバンク
アメリカンファミリー生命保険
ケムテック
シコー
秋山木工
スターブランド
ライフネット生命
ビィー・トランセグループ
吉本興業
都田建設
ECスタジオ
オイシックス
ロート製薬
日本電産
ヤマト運輸
ネスレ日本
アスロニア
DeNA
アイスタイル
あきゅらいず美養品
シグマクシス
アサツーディ・ケイ
アールシーコア
三菱鉛筆
コロンブス
成城こばやし動物病院
D&DEPARTMENT
バイテック・グローバル・ジャパン
コミー
インフォバーン
自遊人
インターコンチネンタルホテルズ
ダッドウェイ
アイ・エム・ジェイ
Categories
Profile
profilephoto

コヨーテ採用研究所

株式会社コヨーテ
Dr.K(左)
滋賀県に生まれる。主流を好まず、マニアックを追求することに喜びを感じる。採用って世界中でやってるのに知らないこと多すぎない?と探究心に火がつき、2009年からこの研究所を立ち上げる。誰も知らない採用情報を仕入れた時はひとりほくそ笑んでいる。

株式会社コヨーテ
Dr.T(右)
大阪府に生まれる。食べることが大好きで高校生並みの胃袋を持つ。長年採用に関わってきたがKに誘われ研究所の立ち上げに参画。このネタどこで仕入れたの?とつっこみたくなるほど憎い企業の採用を紹介するのが得意。

≪コヨーテのHPはこちら≫
http://coyo-te.co.jp/
≪取材などのお問合せはこちら≫
info@coyo-te.co.jp
Comments
Search this site